人気キャットフード「モグニャン」の口コミや詳細まとめ

食材1つ1つにこだわりをもち、子猫からシニア猫までオール世代で楽しめるキャットフード。

カナガンやシンプリーなど、人気キャットフードに迫る勢いで注目されている・・・それがモグニャンです。

今回は、モグニャンの特徴と合わせて、まとめてみました。

モグニャンはどんなキャットフードなの?

 

 画像 
価格通常コース(継続なし): 3,960円

定期コース:3,564円(10%off)。購入袋数によって、1個あたりの割引率が変化する。

原材料 白身魚(63%)、サツマイモ、えんどう豆、サーモンオイル、ヒヨコ豆、レンズ豆、ひまわりオイル、フィッシュスープ、ミネラル類、ビタミン類、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、セイヨウタンポポ
内容量1.5㎏
特徴・グレインフリー(穀類不使用)

・白身魚を63%配合しており、高タンパク

・猫の食欲をそそる香りと味わいを追求

 

・イギリス最大のペットフード専門工場で、安心・安全を徹底管理

・定期購入コースだと値引きありのためお得

・定期購入の休止&再開はいつでもOK

「せっかくいいキャットフードを買ったのに飼い猫の食いつきが悪い」

「思うようにキャットフードを食べてくれない」

猫を飼っている方であれば、誰もが1度は経験があることです。

フードをあまり食べてくれないと、健康面でどうしても心配になってきますよね。

そんな悩みを解決してくれるのが「モグニャン」です。

モグニャンは、猫ちゃんの食いつきと健康面を第一に開発されたキャットフード、白身魚を中心に高タンパクになっています。

さらに、ビタミン類やミネラル類もしっかり含まれているため、健康維持のサポートも期待できます。

子猫からシニア猫まで、どの世代の猫ちゃんでもおすすめできるため、長い間フードを変えずにいられることもいいですね。

関連記事:一般栄養食と総合栄養食の違いって何?

モグニャンの口コミを紹介します

健康とおいしさにこだわっていることがよくわかりましたが、実際にあげてみた感想はどのようなものがあるのか気になりますね!

<いい口コミ>

・お皿に盛りつけて様子を見ていたら、興味津々という感じで寄ってきて、すぐに完食。食いつきについては想像以上。

・うちの猫は小食。少なくてもしっかり栄養が取れるフードを探してモグニャンにいきつきました。

・うちの猫はウェットフードばかりでドライフード嫌い。それを治したくて、知り合いから少し分けてもらったモグニャンを与えてみました。結果は・・・今定期購入中です!

少しでもいいフードを与えたいので、モグニャンで正解でした。

<悪い口コミ>

・賞味期限が思ったより短かった

・味が劣化したのか、食べてくれる量が減ってきた

・ちょっと魚のにおいがきつい

おいしさにもこだわって作られたものだけあって、食いつきが良いという意見が多かったですね。

ただ、添加物等を一切使っていない反動なのか、賞味期限が短めであるデメリットもあるようです。

また、肉が主成分のキャットフードが多い中で、モグニャンは魚が主成分のフード。人にはちょっと魚臭い・・・というところもあるようです。

・ドライキャットフードの保存方法まとめ

今ならモグニャンの100円モニターセットがある

「高いキャットフードを選んで食べてくれなかったら・・・」という心配はだれでもあります。

その問題を解決するため、モグニャンでは今なら100円モニターキャンペーンを行っています。

これは、WEB限定で2回分のモグニャンが100円で体験できるというもの。

これなら、飼い猫ちゃんの食いつきを確認できますし、最悪食いつきが悪くても、「100円なら・・・」と割り切りが付きやすいのでは?

迷っている方は、ぜひチェックしてみてください。

※2018年7月31日(火)をもってモニター休止となっています。

まとめ

猫の食いつきと健康を第一に開発されたキャットフード、モグニャン。

魚中心の高タンパク商品で、人気商品となっています。

100円モニターの利用など、ほかのキャットフードにはないイベントも行っているため、購入しやすくなっています。

これをきっかけに、一度モグニャンを試してみてはいかがですか?

コメント