【どんな気持ち?】猫が「人についてくる」行動をする6つの理由

ぐっすりと気持ち良さそうに寝ている猫。

でも、飼い主が動き出すとついてくる。

トイレに行けばドアの前で待っている、まるでストーカーのように飼い主のあとをついてくる猫。

飼い主からしてみれば、そんな猫が可愛くてたまらなくない行動でもありますが、何でこんなにもついてくるのでしょうか?

飼い主についてくる、猫の心理についてまとめてみたいと思います。

飼い主の後ろをついて回る6つの理由

①甘えたい

多くの猫が甘えたいときに後ろをついてくると言われており、甘えたい、遊びたいなど一緒に何かをしてほしい心理からとる行動と言われています。

実は、愛情不足の場合もありますので、たくさん遊んであげて不安を取り除いてあげましょう。

②親離れしていない

子猫は通常4~6ヵ月の間に親離れをします。

母猫が威嚇をして独り立ちを促し、子猫は一人で行動するようになり母猫のあとをついて回ることもなくなります。

そのため、親離れの時期を待たずに母猫から離れてしまった猫は、人間を母猫のように思い、大人になってもどこまでもついてくるという行動が多く見られるのです。

つまり、この場合も甘えたいという気持ちからの行動だということになりますね。

関連記事:猫と親離れについてまとめてみた

③寂しい

構ってあげる時間が少ない、多頭飼いしている場合など、寂しがっているときに見られる場合があります。

寂しがっている猫は、愛情をたくさん注いであげて遊んだり一緒にいる時間を増やしてあげることで、寂しい気持ちを和らげることができるので時間を見つけて一緒に過ごす時間を作ってあげましょう

④人がいないと不安を感じる

猫はツンデレのイメージがありますが、実はとても甘えん坊な生き物でもあります。

飼い猫は、人と過ごす生活に慣れてくると、人の声や生活音があることで安心するようになっていきます。

飼い主に愛されエサもちゃんともらえる、そんな生活に快適さを学び、一緒にいると安心だと感じています。いつもと違う気配を感じたり、飼い主がいなくなると不安になり、後ろをついて回ります。

関連記事:猫が飼い主と一緒に寝てくれる理由

⑤エサがほしい

猫は、一度エサをくれた人の顔を忘れることはありません。

ですので、エサをくれる人と認識してついて回るようです。

野良猫の場合は、自分の縄張りの中でしかついてこないので、縄張りから出てしまえばついてくることはなくなります。

⑥足や服の動きで遊んでる

足元の動き、ズボンやスカートの裾に興味を持ち、追いかけてきて遊んでいるということもあります。

また、特に甘えん坊な性格の猫は、飼い主を独占したいという気持ちが生まれ、他の猫や敵から守るために飼い主の行動をチェックするような動きが見られることがあります。

猫はこんな人について回りやすい

基本的には、猫が後ろをついて回るのは特定の一人が多く、猫ちゃんが最も信頼し気に入っている人の後ろをついて回ることが多いようですね。

ただ、これもまた気まぐれなので、猫ちゃんが「今こうしてほしい」というときは、その欲求を満たしてくれる人の後をついてまわることもあります。

・いつも遊んでくれる
・優しく撫でてくれる
・いつもおやつをくれる

猫ちゃんはこういったことを満たしてくれるのは誰なのか、よーく覚えています。

うちの猫ちゃんも、私について回る時はおもちゃで遊んでほしい時、夫について回る時はブラッシングしてほしい時・・・などの特徴があります。

「自分について回ってるけど何がしてほしいかな?」なんてことを考えてみると、猫ちゃんの気持ちが少しわかるかもしれませんね。

猫ちゃんによっては人を先導することも

猫ちゃんは、人の後ろをついてくるだけではありません。

例えば、おもちゃがおいてある場所を知っている飼い猫ちゃんの場合、飼い主さんにスリスリしたと思えば、その場所まで歩いて行って「おもちゃで遊んでほしい!」というアピールをします(うちの猫ちゃんはこれします)。

猫ちゃんはとても賢い動物なので、こうやって思いを伝えようとしてくれるわけです。

案内役? 山で遭遇した猫の動画が話題

また、上の動画のように、「野良猫が道案内してくれた」というものも度々SNSなどで話題になります。

ちょっと不思議な一面も見せてくれる猫ちゃんもとってもかわいいですね。

甘えたいのかな?と抱っこしようとすると・・・

「いっつも私の後ろついてくるから、きっと甘えたいんだな」

と思って抱っこしようとすると逃げられる・・・私もよく経験します。

へたすると、逃げられるだけじゃなくて噛まれたりする事もありますね。

・・・この辺が猫ちゃんが「気まぐれ」や「ツンデレ」と言われるところでもあります。

ある時は手を差し伸べるとゴロゴロしてきたりもしますからね笑

なかなか難しいですが、可愛いところでもあるんです。

もしこうなってもヘコまずにいきましょうね!

関連記事:飼い主なのに・・・猫に逃げられる3代原因をまとめてみた

まとめ

猫が飼い主の後ろをついていくのは、いろいろと理由が考えられますが、やはり飼い主への「大好き」という気持ちの表れなんですね。

私の飼っている猫のうち1匹は、私のあとをついてきます。

普段は撫でられるのも嫌がるし、甘えてくるような行動もしないのですが、私のことを信頼してくれているという気持ちからの行動なのかなと思うと、とても嬉しい気分になります。

猫の行動や仕草はさまざまな気持ちの表れであるので、うちの子のように普段は甘えてこないと思っていても、実はいろいろなアピールをしていたり甘えたり、新しい発見があるかもしれませんね。

ラス
ラス

うちの猫ちゃんは、ついてくる時とこない時の差がとっても激しいです。かまってほしくない時はがっつり無視されます(><)

けど、甘えてくる時はとてつもなく可愛いのでやめられない・・・こういったとこも猫の魅力なので、しっかり可愛がっていきましょうね!

コメント